ニュース

2016年11月09日


DMG森精機様主催の第12回切削加工ドリームコンテストで銅賞を受賞しました。



微細加工部門において、当社熊本事業部が挑戦した「シャープペンシル芯ノズル加工」が銅賞を受賞しました。
シャープペンシルの芯(φ0.5長さ60ミリ)に、縦0.3ミリの穴を貫通させ、横に0.2ミリの穴を4方向から
1列180穴加工しています。

シャープペンシルの芯は穴をあけると極端に折れやすくなるため、何度も試作を重ねました。
その過程で、加工中の穴の曲がりを抑える加工方法や、0.2ミリの横穴加工時に掴まない固定方法を編み出し、
完成することができました。
シャープペンシル芯ノズル加工拡大写真1
シャープペンシル芯ノズル加工拡大写真2
シャープペンシル芯ノズル加工拡大写真3
表彰式は11月17日に東京ビッグサイトで開催される「JIMTOF 2016(第28回 日本国際工作機械見本市)」で行われます。

DMG森精機株式会社 切削加工ドリームコンテスト 公式サイトはこちら


本件に対するお問い合わせ先
応用電機株式会社 総務部
TEL:0774-56-0133
> お問合せフォーム