ニュース

2016年12月06日


超音波骨密度計LD-100が京都中小企業優秀技術賞を受賞しました。



当社製品である超音波骨密度測定装置LD-100が、京都産業21の
「京都中小企業技術大賞」の優秀技術賞を受賞しました。
表彰式は12月1日京都リサーチパークにて行われました。

<受賞内容>
世界で初めて超音波を用いて骨密度のみならず骨の構造や性質に関わる数値を
測定できる超音波骨密度計LD-100 を開発、医療機器の薬事承認を取得しました。
通常の超音波装置(QUS)とは異なり、超音波2波(高速波・低速波)の原理を利用し、
X線装置では測れない数値を簡便・放射能被曝なしに継続的に捉えることで、
これまでできなかった若年層からの新たな骨の診断を可能にし、
将来の骨粗鬆症を撲滅する取組みを進めています。


超音波骨密度測定装置LD-100の製品紹介は こちら
京都中小企業技術大賞のページは こちら


本件に対するお問い合わせ先
応用電機株式会社 総務部
TEL:0774-56-0133
> お問合せフォーム