熊本事業部 製造グループ 福川由似子

周りの理解、協力で仕事と子育てを両立

自分の仕事だけでなく工程の段取りも行います

福川由似子

熊本事業部の製造グループ、メカ組立と電気配線に分かれていて、私は電気配線を担当しています。自分で図面をみながら配線、導通検査を行い、出荷するまでの一連の業務を行うだけでなく、最近は協力工場や社内の後輩や準社員の工程の段取りも任されるようになりました。

周りの理解、協力で仕事と子育てを両立

福川由似子

育児休業から復帰し、現在2歳になる子どもがいます。仕事と子育ての両立はやはり大変です。保育園の迎えがあるので残業をほとんどしていません。残業を1日2時間する人と比較されると1週間で1日分の勤務時間の差ができるので、人一倍段取りよく仕事しないといけません。うまくいかず苦労することも多々ありますが、周りの方々の理解があるのが有難いです。

メカ組立もできるリーダーを目指しています

福川由似子

電気配線だけでなくメカ組立にも携わり、大型の装置全体を把握して工程管理ができる、将来はリーダーになるのが目標です。まだまだ男性が多い職場で、女性で子どももいる自分がリーダーになれるということを証明したい。私ぐらい「男性社員に負けない!」という気概のある女性に入社して欲しいですね。

Copyright c 2016 OYO ELECTRIC CO.,LTD.
All Rights Reserved.